fullsizeoutput_11ef



現在メルマガ内限定で募集中(28日しめきり)の、
春のアトリエ「自分とつながる・人に伝わる講座づくり」

今までのご感想をまとめました。
(詳細ご案内が欲しい方は、ご登録くださいメルマガ登録はこちら




講座づくりの時間が、生活全体の活力に。
クリエイティブって、こういうことなんだな!と実感。





私は講師業をやるなんて思っていなかったけれど、

今、講座を作ることがすごく楽しいと思っていて、

実際にやっているというのがとても不思議な感じがします。

 

 

講座作りなんて、自分には難しいよ〜と思っていたけど、

私にもできるし、楽しい!を体感できたことが何よりの収穫でした。

 
 

 

日々のやらなきゃいけないこと(家事、育児)
会社で求められていること・・・

 

それだけでいっぱいいっぱいなんですが、

そこに自分の講座作りが加わったことで、

自分でいられる時間、自分にフォーカスすることができる時間が持てました。

 

 

 

余計にいっぱいいっぱいになるのではなく、

講座作りの時間が、生活全体の活力になっています。

クリエイティブって、こういうことなんだな!と実感しています。

自信にもなりました。

 

 

講座作りを通じて見えてきたミッション。
自分が伝えたいこと。
出会いたい人・・・


それらをちゃんと無視しないで、向き合って、現実で実践していきたいです。

どんなに小さなことでも、自分から発するものを大切に扱っていきたいと思います。

 

(中島さん・フォトグラファー)

 

 


経営者であるけれど、人間として何に一番興味を持って、どうすることが一番好きなのか?自分のコアをみつめる機会。




今回の学びは「あなたにとって大切なものは何?」
という自分のコアを見つめる機会となりました。


経営者であるけど、
人間として何に一番興味を持って、
どうすることが一番好きなのか?

 
 

「人が人として成長していく」

「年を重ねることは、成熟していくこと」

人生の最後をどう迎えるか。
 

 

私は会社を通して「TMCを通過した人たち」

コミュニティを通して「関わった人たち」に

自分の経験や言葉で伝えたいと思います。
 

 

(西山さん  経営者、経営塾講師)

 

 


作ってできるという経験。
自由に表現することの大切さと、子どもへの受け皿。


 

 

表現するって大切だということを実感。
表現するって自由だということを実感。



これまでは、人に期待されてる?
と、他人軸で考えていたことが多かったと思います。



実感できたのは、けいこさんも受講生の方もそれぞれみんな違っていたから。

 

 

・作ってできるという経験

 

ただ作るのではなく、ゆっくり自分とつながって、向き合ってできたのが、とても良い経験だったなあと思いました。

 

・フィードバックは、初めは「上手いこと言わなきゃ」と思うとなかなか言えない・・・というのがありましたが、「自分の考えでいいのか。自分らしく、自由に話そう」と思ったら自分とつながって話せました。面白い経験でした。

 

 

講師の気持ち、思いは受講者にも影響することは、保育する上でも気をつけようと思いました。
自由に表現することの大切さがわかったので、私の子どもへの受け皿も少し変わるといいな。
これからも自分の軸を持って表現することを大切にしたいなと思いました。

 


Eさん 保育士、わらべうた講師)

 

 

「上手くつくる」以前に、やってみたい気持ちを大切にする。
仕事での視点、提案できることが増えた。



 

子供のころにかえったようにつくることを慈しむことができ、

つくることを通じて自分とつながっていく経験ができることが

かけがえのない機会になりました。

 

 

果たして自分にも作れるのかな?という不安もありましたが、

講座を通して「上手く作る」以前に、

自分のやってみたいという気持ちを大切にしたリ、

これまでの経験や専門を見つめ直す
プロセスが大事
だということに気がつきました。

 

 

そのうえで講座をつくってみると、作るプロセスがとても楽しく、
いままで自分のなかにしまったままになっていた
アイデアや表現があったことにも気がつきました。

 

 

また、共に時間を過ごす仲間たちのもつ様々な経験、専門性、表現が、

自分自身の引き出しをたくさんふやしてくれました。

 

 

合評では、表現の最初の一歩を安心な場で出すことができたことも、

自由な表現に結びついたように思います。

 

 

オンライン講座は、周りの進度にいい意味で焦ることなく、

腰を据えて自分のペースで学ぶことができました。

 

 

講座で学んだことで、仕事をしていく上でも視点がふえ、講師でない場面であっても提案できることが増えたと思います。他の人の表現もより大切に思えるようになりました。

 

この講座で表現してみたときの気持ちを時々思い出しながら、自分の中の表現の芽を大切に育てていきたいなと思います。

 

Dさん)

 

 

自分とつながったことで、講座や様々な場面で、自分を生かした仕事の仕方ができるように。



 

 

ありたい姿をイメージし、書き出す

日々の生活や仕事で実践

振り返って労う、次に活かす

 

という流れが、

講座を受講してから、自然と組み込まれるようになってきて

仕事面だけじゃなく、暮らしの面というか

生活全体の満足度が高くなりました。

 
 

仕事面では、
 

・外部依頼の講師

・自主開催のイベント

・クライアント企業へのプレゼン、提案

・・などの場面で、学びが生かされています。

 

 

その結果・・

・外部依頼の講師では依頼してくださった主催者さんや

参加者の方からも好評をいただく機会が増えた。

 

 

・初開催の自主イベントでは、想定以上に動員することができ

 来場者の満足度も高かった。

 

・他の企業から、コラボの提案があった。

 

 

・クライアント企業へのプレゼン、提案では

費用対効果ではなく、自分たちの描きたい世界や

「なぜこれをするのか?実現したいのか?」をメッセージとして伝えた上で

クライアント企業に向けて、モグマグとして貢献できることを提案


成約率が上がった。苦手だと思っていたプレゼンが楽しくなった。

 
 

上記のような変化がありました。


 

それぞれに、反省点やうまく行かないこともありますが

「じゃあ、次はどうしようか?」と前向きに捉えられるようになったのも

変化のひとつです。
 

 

「自分とつながる・人に伝わる講座づくり」で、

自分とつながったことで、講座づくりだけでなく

様々な場面で、自分を生かした仕事の仕方ができるようになりました。

ありがとうございます。

 

 

***

 

何よりうれしかったのが、

新規でお取引をすることになった企業の担当者さんから

 

「モグマグをもっと多くの方に知ってもらえるように、

バックアップさせてください」という言葉をいただけたこと。

 

私たちは、なんて幸せな仕事をできているんだろう〜とうれしくなりました。

 

 

 

「人に伝わる」とき、いかに「自分とつながる」かがポイント


 

 

単に「人に伝わる講座作り」ではなく、最後に「自分とつながる」部分を再確認できました。また、「人に伝わる」のが大きな課題でしたが、「人に伝わる」ときに、いかに「自分とつながる」かも、しっかり見せることがポイントの一つであると感じました。

 

Sさん 大学専任講師、コンサルタント)

 

 


専門性を生かしながら、伝えたいことを形にするワクワク感。
講座というかたちで自分の商品を作るのは、すごく楽しい。



 


講座、ありがとうございました。


ここに来るといつも「地に足つけて自分の感覚を信じて歩んでいこう」と思ます。


(中略)

今回、「ミニ講座」という形で、作る体験をできたことが、何よりも素晴らしい学びでした。

 

「写真を教えて」とはよく言われるし、自分も教えてみたいという気持ちはあれど、今までなかなか形にすることができませんでした。

 

 

でも、一回やってみたことで、自分にもできることがわかったし、自分が写真という専門性を通じて伝えたいことを形にでき、みなさんのフィードバックをもらえたことで、さらに磨きをかけられそう!というワクワク感も生まれました。

 

 

講座というかたちで自分の商品を作るということも、すごく楽しかったです。

 
 

ひとりで作るんじゃなく、講座で、けいこさんの話から全体のフレームが見える中で作り、かつ、みなさんからの客観的な視点や意見をもらえて、すごくバランスよかったなあと思います。

 

これを作っただけに終わらせず、必ず誰かに届けていきたいと思います。

 

Nさん フォトグラファー)

 

 

 

 


ここまで一つ、何かを作り込んだことはなかった。
講座、事業、企画・・・オリジナル
コンテンツを作り、試せる場。

 


 

・ここまで一つ、何かを作りこんだことはなかった。

 

講座を受けるまでは、事業を始めたし、現実に進めていきたいときに、学びに時間を費やすことが時間の使い方として今必要なのか迷っていました。

 

実際に学んでみて、講座ではないけれど(事業・企画)

同じようにコンテンツが作れることや、現実に作っていきたいもので試せたことが、

本当に受講して良かったと思えました。

 
 

本当に自分がやりたいって思っていることを作り込んで、人前で話してみることが初めてでした。
緊張したけど、作ってるとき楽しいなっていう気持ちがありました。
 

 

自分の中で表現方法、強みの気づきが大きく、安心して、自分の作りたいようにつくってプレゼンしてみるということができ、またそこに自分らしさがあることに気付けて、自信になりました。
 

 

また、「フィードバックする」ということも同じくらい大きな学びになりました。

研究所をやりたいと思っているので、特にその視点は重要だなと思いました。

 

 

 一方的に聞くだけの講座ではなく、自分だけが発表して終わりでもなく、自分自身もフィードバックする立場になったり、講座を受けてみる方にもなったり、どっちも体験できたのが学びになったなと思います

 

 

また、今度協力隊OGとして、研修でアドバイザーのお仕事を頂いたので、今回のフィードバックで学んだことを生かして、よい場作りに挑戦したいです。

 

Mさん ゲストハウス・研究所主宰、webディレクター)

 

 

みんなの前で発表する・されるということが、すごく大きかったです。


  

プレゼンのフィードバックをする・されることがこれだけ勉強になるとは思いませんでした。今まで紙に書いて提出するというのしかなかったけれど、みんなの前で発表する・されるということが、すごく大きかったです。

 

(中略)

 

私へのフィードバックでは、皆様が声をそろえて「親しみやすく、質問しやすい講師さんだ」と言ってくださり、嬉しかったです。

 

プロフィール、エピソードをもっと盛り込んでもいい、とケイコさんにお話頂いたことも、自信につながります。

 

やはり、今までの自分の活動・経験があっての今回のプレゼンなので、「私が伝える」といったところに価値を感じてもらえる人がいてくださったら、いい循環が起こるかなとワクワクしてきました。

 

Mさん 古民家カフェ経営、野菜ソムリエ)

 

 

 

自分が教えられることなんて、あるのだろうか?と思っていたけれど。面白かったし、嬉しかったし、自信につながりました。




受講前は、

 

・自分が教えられることなんて、あるのだろうか?

 

・特に専門性もないし、講座を作るなんて難しそうだなあ。

 

・極力、自分のエピソードを長く語ることを避ける

(ニーズのない自分語りは毒、必要とされていないことを感じるのは怖い)

 

・経験から自分にできることを考えるとあまりワクワクしないなあ。

と考えていましたが、受講後は・・・

 

 

・経験は作っていけるし、知識は身につけられるものだとわかった。

やりたいことベースで良いんだということが大きな学びだった。

 

 

・面白かったし、嬉しかったし、自信につながりました。

自分の作品作りや講座作り、そして参加者の方の反応が。

 

 

・講師になるつもりはなかったし、外でやるつもりもなかったけれど、

今回ひとつ形になって自信になり、他の場でもやってみようかなと思った。

 

 

・講師の核は、スキルやノウハウじゃなく、その人個人の経験や考えにある。

そう思うとどんな人も講師になれる要素があり、それぞれが教えられることも無限にある。

 

Tさん・福祉関係)

 

 


ビジネスからアートまで、ひとりひとりの世界を生かす引き出しの豊富さ



 

・これだけの期間でここまでできるんだ!

「講座をきいて、まず一つ作って、かつ底上げしていけるということ」が発見でした。



・各自のテーマに取り組みつつ、全体でも深めていくという、「ゼミらしさ」を感じました。発表だけでなく、フィードバックも大事なアウトプットの練習であるというのを強く感じた体験でした。

 

 

・ケイコさんのアドバイスはバリエーションがあり、さすがだと思いました。ビジネスの分野だけでなくアートの分野もよくご存知なことので、非常に役立ちます。

 
 

例えば、Nさんの展覧会、Mさんのプロモーション動画の提案など。

あとMさんへの「クイズ」なんていうエンタメの提案も面白いですね。

 
 

相手の世界の活かし方の引き出しをたくさんお持ちのこと、

その人に合ったアドバイスを客観的にできることはいつも素晴らしいなと感じます。

 
 

一方で参加者のみなさんからのフィードバックもとても参考になる良いものが多かったです。みなさんそれぞれのご経験や分野が違うので、全体としてフィードバックのバリエーションがありました。その人のストーリーやたたずまい、ご経験をできるかぎり考えてフィードバックがあったのが良かったです。

 
 

 

・生講座2回、残りは音声講座というのは思っていた以上によかったです。

 

また3ヶ月の生講座間に(オンライン)ミーティングがあり、それを踏まえた音声配信もあったことで、中だるみが防げ、クオリティが上がりました。

 

 

・最後の講義の一部で、ケイコさんが「あり方」のお話をしてくださっていましたが、それがより深く、強く伝わってきました。

 

 

Dさん 講座コーディネイト・運営サポート)

 

 

今回の講座を通してこれまでと大きく変わったのが「自分の内側にあるもので全て構成できたこと」


  

  

・最初につくったスライドにはプロフィールを入れていなかったのですが、昨日の発表を聞いて追加したところ、その部分が好評だったので、経験やエピソードを盛り込むことってやはり大切だなと感じました。

 

 

・自分がもらうフィードバックだけではなく、他の人へフィードバックするということを通して、自分の講座内容を見直す視点を得られたのが新鮮でした。

 

 

・依頼講座だと感想だけをもらって終わりの場合が多かったので、みなさんからのフィードバックで、改善点など、自分にはない視点を得られて良かったです。

 

 

・ほめられた部分(リサーチ力、言葉選びなど)を言語化、ビジュアル化することで、今までと違う切り口の講座を作れそうです。

 

ケイコさんの講座を受けると、不思議と受講した内容にぴったりなお仕事の依頼が舞い込みます

 

 
 

今回の講座を通して

これまでと大きく変わったのが、

「自分の内側にあるもので全て構成できたこと」です。

 

 

今まで講座の依頼を受けて、

自分の経験を入れながらも、本で読んだ内容など「外側」から

取り入れてスライドを作成する、ということが多かったのですが、

アイディアの段階から、構成、スライドの作成まで

自分の内側にあるもので作ることができたことに、自分でもびっくり!でした。

 

(中略)

 

講座を受けた直後に「情報発信」に関するお話会をお願いします。

との依頼を受けました。
 

 

ケイコさんの講座を受けると、不思議と受講した内容に

ぴったりなお仕事の依頼が舞い込みます。

 


講座の中で「五感をともなった場づくり」というお話があったことから、

会場の選定なども私の方で引き受け、フィットする場所を探して提案したところ

 
 

「会議室などのイメージだったので、こんな素敵な場所で

お話を聞けること、楽しみにしています」とのメールをいただき、

とても嬉しかったです^^

 

秋に初めてのイベントを企画していたり

WEB版の方でインタビュー記事の導入を試みたり・・

新しいことにチャレンジしているところです。

 

文章術講座で初めてケイコさんと出会った頃は、

色々悩んでいましたが、講座を通して考え方が変わり

自分で切り開いていく楽しさを味わっています。

 

 

あの時思い切って、参加して良かった!

週末、お会いできるのを楽しみにしております。

 

 

Tさん・編集者、デザイナー)




現在募集中。4月からはじまる春のアトリエ
「自分とつながる、人に伝わる講座づくり」

スクリーンショット 2019-02-14 10.19.26 

ご興味ある方は、メルマガ内限定で
ご案内していますので、こちらからどうぞ

メルマガ登録はこちら

(2月28日しめきり、2大特典付き)


 


〜自分を生かし、社会に届けるスキル〜 

 

全国から参加される方々が、

これまでの知識と経験、

スキルや専門性を生かされて

 

 

デザイン、カメラ、文章

お料理、防災、わらべ歌、

経営と心のチームづくり、

 

 

福祉の場づくり、

多様性を感じるお茶会、

面白い体験コミュニティ、

古民家での研究所ワークショップなど

 

 

多様な講座を生み出され、

全国各地でご活動されています。

 

 

 

そして、こんな変化が。

 

 

・自分の名前で選ばれる講師に

 

・講座・研修、スクール展開に

 

・専門・資格業の切り口を楽しく伝わるかたちに

 

・経験や実績を生かし講演や登壇

 

・場づくり、事業づくりに

 

・メディア掲載、寄稿など依頼がくるように

 

 

 

あなたも一緒に、体感してみませんか?



 


IMG_0006





人生を自分でデザインしたい人へ。
アートや表現の喜び、創意工夫ある人生を自分の手でつくる。
一人一人の持っているものを生かし、カラフルで多様性ある社会づくりに貢献したい。

Artoflifedesignをテーマに、「自分とつながる・人に伝わる講座づくり」などの講師ゼミ、表現、ライフキャリアデザインなど全国で講座、お茶会、個人セッションをしています。(国家資格キャリアコンサルタント)

詳しい講座のご案内と、最新記事はメルマガに掲載しています。
お忙しい方や、講座・イベント情報が欲しい方には、こちらがおすすめです。


■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加