尾道のすてきな本屋さん「紙片」


ヒビノケイコです。




山は急にあったかくなって、

「今日もつらら、あるかな?」から、

「花の苗でも植えようかな?」と

思える気候になってきました^^




いつも、メルマガにメッセージ

いただいています。

全て嬉しく拝見しています。




今日は、辻さんからのメッセージを

ご紹介。





ケイコさん



こんばんは。辻です。

お誕生日おめでとうございます^^




ケイコさんにとって、

素晴らしい1年になることを願っております。




普段、応援してくれる人や、

支えてくれる人が周りにいて、

節目の時にその人達に感謝できること、

とても素敵なことだなと思います。




今回は参加できませんでしたが、

次回の講座の企画やメルマガ、

楽しみにしていますね。




「生まれ方は選べないけど生き方は選べる」

について、

最近の自分の経験に

重なるところがあったので、

感想を書かせて頂きます。




最近、仕事で自分の力不足を

感じることが多く、

心が折れそうになっていた

時期があったのですが、




たまたま本屋さんで、

渡辺和子さんの

「置かれた場所で咲きなさい」

という本のタイトルが目に入り、

読んでみました。




気づきを与えてくれるだけでなく、

優しさにあふれた素晴らしい

言葉ばかりでしたが、



その中でも、

「何もできなくていい。

ただ笑顔でいよう。」



笑顔でいると不思議と

何事もうまくいく。




ほほえまれた相手も、

自分も心豊かになれるから。




「現実が変わらないなら、

悩みに対する心の持ちようを変えてみる」



悩み疲れる前に、

別の視点から考えてみよう。




見方が変われば、

たとえ悩みは消えなくても、

勇気が芽生える。




この言葉を見た時に、

職場での周りの人たちへの

感謝の気持ちが湧いてきて、




自分が置かれた現状に対する見方と、

周りの人たちとの接し方も変えてくれました。





力が足りていないのは、

自分の努力が足りていないだけ。





辛いなら、降りることもできる。





それでも、周りの人たちは

フォローしながら任せてくれている。





まだまだ、大変な状況であることは

変わらないのですが、



そう思う事で狭くなっていた

視野が少し広がり、

与えられた仕事をやりきるための

自信がついた気がします。





雇われて働いている限り、

どれだけの責任を負い、

どんな環境で誰と働くか、



自分だけで決めることはできないけど、

その場所で、

どの様に咲くかを自分で決めることはできる。





簡単な事ではありませんが、

そういう職場を作っていきたいと思います。

 


ありがとうございます。


 

大変な中でも、

そういった気付きを持って

現実で行動されていること、

すてきだなと感じます。




うーん。

しんどい時って、

余裕がなくなってしまいますよね。




そんな時は、


ただただ落ちこんで

逆に周りに気を使わせてしまったり、



「自分だけ大変!」

「自分だけこんなに頑張ってるのに!」


という雰囲気で振舞ってしまう場合も、

あるかもしれません(笑)




わたしも、過去

そんな時がありましたが




実際は、

「みんなそれぞれの事情や背景で

大変なことがあり、

それぞれ頑張ってる」




これが事実なんですよね。

忘れたくないなあと、思います。




だから、

何かあった時に

自分にだけこもらないこと。




現実に立ち戻ること。





周りや世界を見渡す視点を持ち、

感謝をしたり、必要な時には

謝罪ができること。




これは、できるだけ

心がけるようになりました。





謙虚さは、周りへの配慮や、

芯のある優しさに

つながるのかな・・・と、

文章を読んでいて感じました。





「笑顔になることくらいしか

できない」、と言っても、

実は、それによって、

変わることって大きいと思うんです。





職場の方に気を使わせないことで

生産性が全体として上がるかもしれない。




自分の気分や雰囲気が変わることで

ミスがミスを呼ぶような

悪循環を断ち切れるかもしれない。




は!と気が付いて今ここで

大切なことにエネルギーを

注げるかもしれない。




結果として好循環につながり

仕事にも周りにもいい影響を与える。





そういう流れが、起こりやすく

なる構造になっているんだろうな、

と思います。




・・・



あ、でももちろん、今の時代では

置かれた状況のままだと

働き過ぎで死んでしまう環境も

あるかもしれません。




そのような状況に置かれている方は、

客観的にみて、どうぞ、

身の置き場を変えてくださいね。





また、残念ですが、

この世は良いこと、

良い人だけで構成されておらず、




いい人も悪い人も、

良いことも悪いことも、

同じだけ存在します。





それについては、見極めつつで。





そこまでではなく

ある程度の環境ならば、

心が変わることで、

自分も周りもよりよい状態になる。




被害者にも加害者にもならず

ニュートラルにやれることをやっていると

自ずと環境も、変わっていく。





余裕がなくなった時にこそ

思い出したい、

大切なことだなと思いました。





すてきなお話、

ありがとうございました^^





みなさんからのご感想、

メッセージも、

楽しみにしていますね。





◾️追伸です



先日の

「自分とつながる、人に伝わる講座作り」

の講座募集について、お問い合わせや

メッセージいただきました。




また、今まで



「まとまった

スケジュールのため、

ゼミに参加することが

できなくて残念」



「一度、どんな感じか

講座にいってみたい」

という方もいらっしゃったので、



3月17日に行うプチ講座のみ、

新規の方でも気軽に参加できる

単発オープンの場にしようかと

思います。




明日からメルマガ内にて
3日間ほど募集しますので



・一度講座を受けてみたい方

・雰囲気をみてみたい方



など、興味のある方は、
メルマガにご登録ください。 

メルマガ登録はこちら




それでは、すてきな1日を!^^



IMG_0006


続々登録ありがとうございます。
ヒビノケイコメルマガのご案内


アートや表現を取り入れたライフデザインを通して、個人の才能を開花させ、カラフルで多様性ある地域・社会を作りたい。そのためにわたしが開く、全国での生講座やイベントの優先情報。メルマガだけでお話しする記事や動画を、お手紙のようにお届けします。
 
ご興味のある方は、今すぐこちらをクリック→ メルマガ登録はこちら




◾️講座のご依頼はこちらまでご連絡ください→hibinojimukyoku@gmail.com





■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加









◾️オーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販。
 
◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。