21


ヒビノケイコです。



今日は、東京で
朝からぽっちり舎通年メンバーミーティング、 

お昼は「仕事という表現」講座。

 

夜はディナーミーティング、と盛りだくさん。

楽しみです。



では、今日の記事をどうぞ~。
 


IMG_0416


タイ僧のプラユキさんとは、

京都時代から、

10数年、家族や友人ふくめ

親しくさせていただいている。

 

「お寺はトレーニングジム、瞑想は自分を癒せる心の筋トレ」瞑想と仏教に触れて良かった20のこと)
 


仏教や瞑想を学んだり、

タイのお寺にもリトリートに行ったり。

ぽっちり舎講座にも出演していただいたり。


自由になるトレーニング
プラユキ・ナラテボー
Evolving
2016-03-31





特に熱心な仏教徒でもないわたしが、

なんで、プラユキさんのお話を面白いと思うのか?




考えてみると、プラユキさんは基本、

 「悟り系」っていうよりも

 「日常で実践して、リアルに結果の出る知恵」を

 教えてくれるように感じているから。




現代人は、すごい人からすごい知恵を

聞きさえすれば、

自分も同じようになった気になったり、

満足してしまう傾向がある気がする。




もちろん、知恵を知ることや

新しい視点を知ること。




理論を頭で理解することは、

変化をするための第一ステップとして、欠かせない。




新しい発想を生み出すための脳の仕組みにも、通じる。



だからそれはそれで、

必ず取り入れるべきなんだけど・・・




忘れてはならないことは、

「実際に瞑想をしなければ、

実際に、自分の体感として変化する感覚は

わからない」ということ。




「日常生活において、

周りの人たちとのやりとりに生かさなければ、

特になにも、関係性は変わらない」ということ。




心の中だけではなく、実生活において

仕事や暮らしの環境、仕組み、習慣自体を

変えていかないと、同じことの繰り返しで

また悩んでしまうということ。



だから、


・知恵を理論的に、理解すること。

・心を落ち着かせること。


これを伴って、


・その上で、日常で行動すること。

・環境、仕組みを変えること。



この両者を持ち合わせたときにはじめて、

現実でリアルな変化が生まれる。




いきなり悟ることができないように、

いきなり、自己実現もできない。



そうしたいなら、

実際にしてる人から学ぶこと。



そして、セットで自分自身が行動すること。



「この人のようになりたい」と思うなら、

 思っているだけではなく、

同じだけの努力と行動をすること。




毎日ひとつずつ階段を上ったときに

現実社会で、かたちになるものがある。




いきなりキレイに完璧にできることなんて

ありえないんだから、不器用で当然。



そんなこと気にせず、

ひとつずつ、ひとつずつ。

自分の階段を、日常の中でのぼっていこう。




◾️今日の質問



今日は何に挑戦してみますか?



◾️プラユキさんとの対談動画も、メルマガ限定公開しています。ヒビノケイコ講座のご案内、限定動画や記事を、お届けしています。ご登録はこちら→→image


◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら



■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加





◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。