れいほく、大豊町にある廃校の宿「緑の時計台」で。


毎年同じ場所で同じようにお花見をする。
だけど、毎年あたらしい顔が加わる。
あたらしい場所からやってきたひとたち。



ここに住み始めて11年目。


最初は若いひとが少なく、
寂しくてしくしく泣いていたのに
もはや把握していないほどの移住者もいて、
いろんな国のひともふえ、そんな展開が嬉しい。




持ち寄った多国籍な料理をみながら
ひとが増えることは、
文化が増えることでもあるなあと思う。



味見をしすぎて、おなかはいっぱい。



木陰で話し疲れて、くったり。
そろそろお昼寝しなきゃいけない。
来年はどんなひとたちと花を見ているのかな。楽しみだ。



関連記事)

「廃校宿×スポーツ×NPO」何もないからクリエイティブな自分が発揮される移住。みどりの時計台・野田由美子さん

ノスタルジックな木造校舎好きに。廃校利用の宿泊施設みどりの時計台in高知嶺北


◾️ヒビノケイコの講座で一緒に学びたい方はこちらにご登録を。自分にフィットした暮らしと仕事をデザインする。表現・仕事・女性の生き方、ライフスタイルなどをテーマにした講座のご案内。限定動画や記事をお届けしています。→→image


◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら



■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加






◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。