IMG_0196
大阪会場。


ヒビノケイコです。



届けたいひとに届ける文章術講座in大阪が

週末無事に終了してホッと一息。



今回も、主婦、デザイナー、フォトグラファー、

地域おこし協力隊、カウンセラーなど

様々な立場の方が全国各地から来てくださいました。



ああ、楽しかったな~!



IMG_0169
IMG_0172


1日目がインプット講座、

2日目はアウトプット講座。



 (通常、通年講座の方用の講座ですが、

今回特別に、申し込んでくださった方だけに

ご案内しました)



クロッキーをしたり、

五感表現を描いてみたり

ネタだし~主張文を考えたり。



1日目は左脳、2日目は右脳をしっかり

鍛えられたかと思います。




今日は、

2日目のはじめに感じておられた

みなさんのアウトプットの課題と

ご感想をご紹介しますね。



あなたのモヤモヤと共通するかもしれませんよ。

ではまず、アウトプットで感じている課題から・・・





・文章に時間がかかりすぎ、

 子育てや暮らしの中で

 書くための時間がとれないのが課題。



・絵やデザインは大好きで

しごとにしてきたけれど、

ひとと話したり、文章にするのが苦手。


でも、自分の仕事(デザイン)で商売をしていくには、

ことばで伝えないと発展しないと気がついた。


だから、文章を自分のものにしたい。




・地域おこし協力隊の任期をおわったとき、

自分で仕事を作りたい。情報発信がしたい。




・これもあれもとネタは頭の中ででてくるのだけど、

実際にそれを形にする術がわからない。




・気持ちを溜め込んでしまうタイプで、

うまく表現できない。



それが、日々の中で周りのひとと

悪循環を生んでいるような気がする。



でも、もしすなおに届けたい人に届けられたら、

暮らしがスムーズにまわりはじめるのでは?




・まち作りやクリエイター関係のしごとをしている。

コミュニティ作りやライター養成のために学びたい。



・1年前までは自分の気持ちもわからなかったけれど、

ぽっちり舎でブログを書くうちにわかるようになり、

表現出来るようになってきた。


今はすてきな人の活動を、紹介できるようになりたい。




・自分のキャラクターと、

文章のキャラクターに差があり、

なぜか優等生的な文章になる。



でも人には、

「実際はもっと変で面白いのに、

キャラが出てなくてもったいない」といわれる。



もっと、変な要素も

出していけるようになりたい。

 


ま、ぽっちり舎来る人たちは

最後の質問↑してくる人も多いんですけど・・・(笑)

個性的で魅力的な方々だなと思います。



ヘンテコな自分、安心して

みせられるようになったらいいですね^^

うん。





こういった課題を

お持ちの方たちと一緒に

2日目のアウトプット講座をしてみて、

こんなご感想をいただきました。





今日は得に

”自分にも価値のあるものが作れるのかもしれない”と

本当に思えたことが一番の変化でした。



「自分には価値を生み出すことはできない」

という考え方をやめたいとは思っていたのですが、



好きなものに関する文章が、

ケイコさんの手直しで

みるみるすてきな詩に変わって、心から、

「あ、価値が生まれた!」と思いました。



東京都 Mさん

 



何が足りないのか?というところが、

 前回よりも深くわかりました。



というか、ずっと言われているよね

 ということも認識しました。


そのために何をするのか?



具体的なことが自分のなかで

 前より明確になったのでやってみます。

2回目来て、良かったです。



愛知 Dさん

 






学びの場に定期的に身を置くと、

気持ちが一歩も二歩も前に進めます。



今すぐできない、動けないことも多いですが、

常に準備しておく姿勢を大切に意識して暮らそうと思います。




神奈川県 Kさん

 




自分に足りない文章表現が五感表現だと知って、

空から隕石が落ちてきたくらいの

衝撃を受けました。



感受性は豊かだと思ってきたので、

 日々の暮らしで感じたことを

 しっかりメモしていく習慣をつけようと思いました。



兵庫県 Nさん





やっぱりつくるのは面白い。



「届けたいひとに届ける文章」(1日目)で

頭だけで理解したことが、(2日目に)

実際に手を動かすことによって、よりわかってきました。



嫌だった「文章をかくこと」も、

なんだか面白く感じました。



ありがとうございました!!



滋賀県 Kさん





日々のなかでいろんなことを

考えていたと思っていましたが、


思っていた以上に「こうあるべき」

「きれいに整っていなければいけない」

と良い面ばかりを見せようと、

内面をのびのび見せることが

怖い自分に気付きました。



今日の講座もどきどきでした。



まとまらない自分にひけ目というか、

そんなプロセスも楽しめるようになりたいです。



東京都 Aさん
 




実際かけた文章を見て意見をいただけて、嬉しかった。

書く内容のバランスや、

商品の告知のバランスがわかった。



毎日書く、自分のペースで

もりもり書くための様々な方法(けいこさんなりの)

を紹介してもらって、参考になりました。



新潟県 Mさん

 




感情表現ができていないなあということ、

そのコツ、Mさんの文章がとても参考になりました。



東京都 Oさん

 



ご感想ありがとうございました。



一回一回、きてくださる方から出る質問、

それに対するこたえ、

みなさんから出てくる表現は違うもの。



だから、同じ講座であっても

その回にしか学べないものがあるんです。



コンテンツだけではなく、

コミュニティが大事、いうのは

こういうところでもそう。




「ヒビノケイコの授業を楽しみに・・・」

というのもあるけど



最近「実は、ぽっちり舎メンバーに会うのが楽しみ」

で来ている、という方が増えてる気配を感じます(笑)



誰もがいつも自分を理解してくれる人に

囲まれているわけでは

ありません。



価値観がまったく違う人のなかで

それぞれが自分の志を持ち、頑張ってる。



だけど、

時々は自分を見失ったり

どうしたいのかわからなくなることもある。




そんなとき、群れるわけでもなく、

でも足を引っ張り合わず促進しあえる

環境を、いかに作るか。




そういう空間があると、

本来の自分を確かめられる。




いつもの場所に戻ったとしても、

また日々のなかで頑張れる。



そんな場が、

必要だと思うんですね。



これからも、

みなさんと作っていきたいと思います。




◾️今日の質問



自分のための環境作り。

どんなふうにしてあげよう?



◾️ヒビノケイコの講座で一緒に学びたい方はこちらにご登録を。自分にフィットした暮らしと仕事をデザインする。表現・仕事・女性の生き方、ライフスタイルなどをテーマにした講座のご案内。限定動画や記事をお届けしています。→→image


◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら



■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加





◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。