52


ヒビノケイコです。

自分を休めて見つめ直し、

新たな年に向かう新春。



2016年5月に収録した

僧のプラユキさんとの対談3をお贈りします。


「自分と周りを疲弊させる言葉、エンパワーする言葉」




ここでお話ししているトピックはこんな感じ。


1、「自分と周りを疲弊させる言葉、

エンパワーする言葉」

あなたはどんな言葉を使いたい?


2、いじめられてる言葉たち。

「頑張れ」って言っちゃいけないの?


3、「気使い・気配り・気疲れの違い」


4、「競争と切磋琢磨」

やる気になるニュアンス言葉を採用する


5、「捨てる」って、強引に捨て去ること?


6、「自由」の意味を適切にとらえる


7、「コントロール」という言葉が嫌いすぎて、

自己管理できなくなってた


8、「たかが言葉、されど言葉」

内側のおしゃべりに自覚的になる




思っていることにフィットしていない言葉を話すと、
自分も相手も粗末に扱っている気がします。

でも、それがまた難しいんですよね。

言葉と仲良くなるって、
自分と仲良くなることと近い。
その延長線上に、相手と仲良くなるということがあって。

2016年もぽっちり舎の授業ではプラユキさんとの瞑想講座や、
詩人のtotoさんと一緒に「自分の言葉を紡ぐ」 講座を開催しました。

今年も、いろいろな角度から自分をととのえ、言葉を紡ぎ、
仲良くなる講座を作っていきたいと思います。
お楽しみに。


それでは、よいお正月を!

 
追伸)プラユキさん・イケハヤさんとわたしの対談本はこちら。



自由になるトレーニング
プラユキ・ナラテボー
Evolving
2016-03-31


・・・

苦しまなくて、いいんだよ。
プラユキ・ナラテボー
Evolving
2015-10-13






自由に生きる
プラユキ・ナラテボー
サンガ
2015-12-25





◾️メルマガをはじめます「ぽっちりライフを描こう」
 限定動画、記事、講座の案内がほしいかたはこちらにご登録を

◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら



■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加





◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。