まいにちできること


今日、実家に帰ったら湯船に、ぽっかりゆずが。

「特別なときに特別なところで特別なことをする」のも大好きだけど、

「まいにちの中で必ずすることを質良くしていく」と、

同じ時間が上質に変わるな〜って思います。

image

よもぎ、ゆず、菖蒲・・・

山でとれるものをお風呂に入れると、
季節感を生で感じれてとっても嬉しい。 


塩とか重曹を入れれば、すきっとした感覚に。

日本酒も、体があったまりますね。


そんな感じでわたしが最近はまってるのは、お風呂の時間。

「疲れたな~!」って時、

ビール買って飲むのもいいんですけど、

お酒がそんなに強くないわたしは、

ビール買うお金で入浴剤買って、ぷはーー!としてます。



お気に入りバスソルトたち



その昔、大学生のころはこの本を参照し、自分でバスソルトとか
化粧水・クリームを使っていたこともありましたが・・・

お風呂の愉しみ
前田 京子
飛鳥新社
1999-11-02



 

最近はそこまですることはなくなって、
その日の気分でいろんなものを使ってます。

 

基本的にバスソルトは、SABONのが好き。 
 
 

花びら入りは特に気分も上がるし、
肌あたりも、気持ちいいんです。
 





このあたりは、雑貨屋さんとかで売ってるジャケ買い系。


image





あと、こないだエステ系のものを使ってみたら、

かなり肌がつるすべになって、保湿効果も高くてびっくり。


 

出張のとき、仕事して帰ってきて、

ぐったり~と寝てしまうのでは悲しいけど

「帰ったらホテルのお風呂で楽しいことが待ってる♪」

と思うと、うきうきするんですよね。
 


長風呂のとも


 

image

わたしは、もともと烏の行水なんですが、冷え性。
長い時間あったまりたいので、
最近はお風呂に本と

ハーブティーを一緒に持って入ります。

ヨギティーをいつも使っているのですが
風邪気味のときはこれで、
 


 
いつもはこれ。




本は軽く一冊読んでしまいたくなって、

むしろ湯船から出たくなくなるという
困った事態に陥っています。

保湿オイル


 



image


あとね、「保湿オイルやクリームは何を使ってます?」っていうのも
よく聞かれるのですが、わたしが使ってるのはこれ。

めっちゃ定番ですが、ヴェレダのマッサージオイル。

トレーニングして、お風呂はいって、
湯上がりにマッサージ&保湿のパターンが多いですね。




あとは、地味だけどさらっと心地がいい、ソンバーユ。

いらないものが入ってないので子供にも使えて便利です。






自分をメンテナンスする時間



まいにちのことに一手間かけるのって、

「めんどくさい」が先に立ちやすいです。


子育てや仕事をしていると、
特に自分のことはあとまわしにしがち。


でも、めんどくさいからって放っておいて、

疲れを溜めたり、粗末にしていくと、

いつしか体や心に穴が空いていってしまいます。


なんでも大きくならないうち・・・

小さいうちに、メンテナンスしてあげること。
 

その日のうちに、
気持ちいい状態に整えてあげること。 



まいにちの中でコツコツと

満たしていくように心がけていくと、

余裕を持った状態で、
仕事も人とのコミュニケーションも
できるようになっていく気がします。 


今日のしつもん



お風呂の時間、どんな工夫をしてますか?


それでは、今日もすてきなお風呂の時間を!
 


◾️メルマガをはじめます「ぽっちりライフを描こう」 限定動画、記事、講座の案内がほしいかたはこちらにご登録を

◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら



■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加






◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。