友人の失恋話をたて続けに聞いた。どれも切なく、涙をぽろぽろこぼしながら話す人もいた。



別れた当初は攻撃的になったり、もしくは避けたり、嘆き悲しんだり、心を守るために、いろんな反応が起こる。


だけど、落ち着いてきたころ残るのは、どちらでもないもの。
 

image


一瞬でも大切だった人を、「あの時、大切だったな」というままにしておくこと。そう思うのはとても難しいし、心が強くないとできないことかもしれない。

 

寂しさも、悲しさも、えい!と押しやらず、そっと味わっていけば、心の景色は変化していく。「今」という時間の中で、今できることをしていけば、違う種が自分の中で育ち、新しい方向を向ける。


それでも残るどうしようもない不可解さは、
人やモノにぶつけないように昇華する。表現に落とし込むと、誰かを困らせるものが、誰かを救うものに変わる。


大丈夫、ちゃんと変化するから。やがて過去は過去になり、今が鮮やかになってくる。


裁かずに、そのまま。


◾️メルマガをはじめます「ぽっちりライフを描こう」
 自主開催講座の告知ご希望の方用

◾️ヒビノケイコのプロフィール・執筆&講演履歴と依頼はこちら


■ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!
はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加




◾️2刷目再発売、よく売れてます。都会から山奥へ、30代移住9年目。田舎暮らし、起業、子育て、地域のお付き合い。楽しさも悩みも、すべてつめこんだエッセイ漫画。






◾️「ヒビノケイコが最近読んだ本10冊」
◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品~最近のヒットまで


◾️自然派菓子工房オーナーとしてオススメする「質の良いお菓子材料・サイトまとめ」



◾️私がオーナーをしている自然派菓子工房「ぽっちり堂」山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝いを全国通販してます。