香川の高松でイベントに出演させていただきました。場所は、瓦町フラッグ。
image
大学生〜社会人の90秒プレゼン大会ということで、わたしは審査員をさせていただきました。コーディネイトしているのはcocokaraさん。(関連記事→
引きこもり若者の当事者支援「cocokaraと宮武将大くんのこと」12239220_971757586222375_496889554284110459_o
まずは、同じくゲスト審査員のやり投げ選手・田中司さんの講演。小さいころ野球の練習中に起こった事故で、視覚障がいのハンディキャップを持たれたそう。それでも「日本代表になりたい。世界の舞台で戦いたい」という思いを持ち続け、相撲の世界に入ったり、色々した末、やりなげの選手に。今、世界ランキング8位。2015年の中国オープンでは金メダル、ジャパンパラ陸上競技大会でも1位を獲得。2020年のパラリンピック目指して頑張ってらっしゃるそう。20歳とは思えない貫禄と、地道に頑張ってらっしゃる姿に、ファンになってしまいました。頑張って〜!
image

プレゼン大会出場は、

① 学生団体COCOKARA
② またたび(香川大学)
③ なえどこ(香川大学)
④ Bonsai Girls Project(香川大学)
⑤ セカンドハンドユース
⑥ STEP(香川大学)
⑦ 刈谷有里(香川大学)
⑧ ハナメガネ(シンガーソングライター)
⑨ とき・めーく(香川大学)image
次々と、一瞬のうちに、
image
みなさんアツい思いや、
image
活動の内容をお話しされます。
image
いや〜90秒ってすっごい短いわ〜。いつも1時間とか講座してるから、逆に新鮮だった。つまり、90秒の間に「自分の想いと+今までやってきた活動のプロセス(説明)+これからのビジョン」が入っているものが伝わるなあと。image
もはやここまでくると、キャッチコピーの世界。これ、どっかで見たCMみたいに綺麗すぎるとなんか伝わってこないんだよね。そしてそのキャッチコピーが、いかにシンプルで、しかもその人ならではの、ざらっとしたものが入っているか。具体性があるか?90秒は、究極のトレーニングになるなあと思いました。
12278801_971757416222392_6199488589288278486_n-2

優勝したのは、シンガーソングライターのハナメガネさん。2位はアフリカの孤児院に国際協力にいったかーりーさん。ハナメガネさんは、性同一性障がいのカミングアウトと、セクシュアルマイノリティーへの理解を広める活動を高松でしていきたいという気持ちを発表してくれました。さすがミュージシャン!とっても伝わってくるステージでしたよ〜。重い内容になりがちなことだけど、だからこそ明るく、伝えたい!そんな気持ちが伝わってきました。

都市では色々な団体があるけれど、ローカルでもできていったらすてきですね。
12291221_971758136222320_3905427390579792531_o
わたしも少しだけ講演させていただきました。いただいたテーマは「人生をデザインする」。
会場には、いつもブログを見て下さっている方も来てくださっていて嬉しかったです。ありがとうございました。
image
最後に、ココカラを主催する竹田美保子さん。ここまで明るく実践的に、地域と若者の居場所作りをされてるカウンセラーさんはみたことないです。彼女からのメッセージ。すてきな会に呼んでいただいて、ありがとうございました!
普通ってなんだろう?
不登校・ひきこもり・いじめ・虐待・障害
そしてセクシャルマイノリティ。。
社会の中では普通という言葉に
悩んでいる人たちもいる。
ココカラハウスでは
大きなことはできないけれど
誰もが幸せだと感じる社会への
ささやかなアクション!
生きる可能性、生きていて幸せだと感じる
時間をみんなで応援し合える居場所を作りたいと
若者たちと頑張っています。


◾️ヒビノケイコ4コマ新聞のFacebookページやツイッターでは、ブログ記事で書いていない情報も発信中!

はじめての方で「いいね!」と思っていただけましたら、一押しお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加



◾️2刷目再発売、よく売れてます。わたしの著書。田舎暮らしの楽しさ悩み、すべてつめこんだエッセイ漫画です。



◾️読書の秋におすすめ→

◾️「ヒビノケイコが愛用するキッチン道具Best10」日本の老舗の逸品〜最近のヒットまで

◾️私がオーナーをしている、自然派菓子工房「ぽっちり堂」
山の素材で手作りした優しいお菓子ギフト・内祝い
(インタビュー依頼、グラフィックファシリテーションもご相談ください)