ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。

30代、移住11年。都会から山奥へ。高知県嶺北地方、ヒビノケイコの漫画日記。 田舎暮らしと子育て、カフェ&ネットショップ起業、ブログ・講座運営。 田舎のお付き合い。 移住支援活動、日常に役立つ仏教。 悩みながら成長して作ってゆく、新しいライフスタイル。

2017年09月

今日の夕方、帰ってきた小5息子に「明日授業で間伐があるけ、長靴とか準備しといてよ〜!」と言われました。ヒビノケイコです。教えてくれるのは、森林組合につとめている同級生のお父さんだそう。総合学習の時間みたいだけど、こんな授業があっていいねえ。そりゃ、息子、 ...

こどもが大人を育ててくれる、こどもがこどもを思い出させてくれる ヒビノケイコ@hibinokeiko息子の運動会をみて、今から仕事で東京へ。自分の子供だけじゃなく、地域の子供やともだちの子供たちも応援。小さい頃からみてる子たちが大きくなっていくのは、いつみてもぐっとく ...

ちょくちょく、その後の報告を講座に来てくださった方やゼミのメンバーさんから受ける。報告ってとっても嬉しいもので、感動することが多い。そして、こっそり教えてもらうのも、もちろん嬉しいんだけど、かまわないものは、よかったらコミュニティでも共有してくれませんか ...

志らく@shiraku666良い客を持っているか否かは演者がその客を尊敬出来るかどうか。客を動員、つまり金にしか思えないとか、こんな話をやっておけば喜ぶだろうかと見下している時点でその演者は不幸だ。最近は私の独演会は満席になる事が多いが、満席以上に良い客が来てくれる ...

台風の影響、いかがでしたか?ご無事でありますように。わたしの地域では避難勧告も出て、山際で土砂崩れが怖いため、おばあちゃんちへ避難していました。肉まん・・・大阪育ちだからか、肌寒くなってくると、食べたくなるもののひとつ。生地から手作りした肉まんは、蒸し立 ...

最近、近所(高知県れいほく土佐町)にできた、コワーキングスペース・コスタディスペースの”あこ”。NYから移住してきた教育研究者・瀬戸昌宣さんや鈴木大裕さん、海士町からやってきたICTを活用した教育ビジネスのスペシャリスト大辻雄介さん、慶應大学を卒業して土佐町に ...

「あ〜、もうなんにもする気にならないなあってとき、どうしてます?」と聞かれたら「なにもしなくていい日は、なんにもせずにパジャマでひたすらゴロゴロしています」と答えることがある。特に秋になると、とにかく本を読みふけったり散歩をしたり、ぼ〜っとすごす時間がと ...

気がついたら山にある栗の白い花が咲いている。 車に乗り込んだら、窓にはらっと柿の葉が落ちていた。 ついでにまだ青い柿の実も。  秋だなあ、と思っていたら夜ゾクゾクしてくしゃみがとまらない。 風邪のひき始めだから早く寝ようとベッドに潜り込んだ。 朝、ベッドに寝 ...

田舎の小さな駅では、特急が通る頻度が少ない。 その日、待ち合わせにちょうどいい時間に 着こうと思うと、鈍行で途中まで 行き乗り換えをする必要があった。  「列車にのっている時間、長いなあ」     のる前までは、少しおっくうな気持ちもあったけど、 それは列 ...

↑このページのトップヘ