ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。

30代、移住11年。都会から山奥へ。高知県嶺北地方、ヒビノケイコの漫画日記。 田舎暮らしと子育て、カフェ&ネットショップ起業、ブログ・講座運営。 田舎のお付き合い。 移住支援活動、日常に役立つ仏教。 悩みながら成長して作ってゆく、新しいライフスタイル。

2016年02月

地域創生フェスなるものチューリップみたいに、昼間全開にひらいたら、夜は閉じる。650人の前に立った夜、「これでもか!」というほどお皿に盛られたクレソンサラダと焼き鳥をたべた。ホテルに帰ってお風呂でふえ~・・・と息をはきながら、どうでもいい漫画を読んで、気 ...

 著書山カフェ日記より↑山カフェ日記~30代、移住8年。人生は自分でデザインする~ [コミック]ヒビノ ケイコLive design研究所2014-09-10おうちカフェ経営のポイントはバランス「カフェは、はじめるのは簡単だけど、それだけやめていく人も多い職業だよ」 人気カフェを経営さ ...

子供は五右衛門風呂・親はユニットバス涙がぽとぽと出る。携帯がなるので、珍しくすぐに出た。 「もしもし、お父さんが・・・」と話すのは、大阪の母だった。  父親が体調を崩し、少し入院することになった。「とはいっても、命に別条はないし、すぐ帰らなくても大丈夫。仕 ...

わたしが住んでる高知れいほくエリアは、南国イメージに反して、雪も降ります。そんな中、「ケイコさんが機嫌悪い時は、おなか減ってるか、寒いか、眠いかだよね〜」と周りの人に笑われてる今日この頃(*^・ェ・)ノそう、寒いのが何より苦手なんです・・・!なので、ぽかぽかグッ ...

高校存続の危機は、地域存続の危機。移住政策は教育政策とセットで 高校存続の危機、というのはその地域の存続の危機につながる。 いくら移住地として暮らしやすくても、高校がなければ中学生までで子供は出て行ってしまう。実際のデータ上でも高校がなくなってから人口減が ...

好きなことを仕事にしたけど、家族とのバランスに悩む人へこの間の講座に来てくださった方から、メッセージをいただきました。とっても嬉しかったので、お返事をここに書かせていただきます。 「好きなことを仕事にしたものの、家族や子育てとのバランスに悩んでます」「そ ...

人前に立つ人の憂鬱全国各地をまわっていると、その地域である一定の成果を出している方にお会いすることがある。女性起業家、フリーランス、公務員だけどその中でできることを最大限にしている人、などなど。フツーの主婦の人でも、生き方や言葉に力がある人は、様々な場 ...

三重県多気町で行われた「働き方フォーラム」で講演させていただきました。満員御礼。三重、名古屋、奈良、和歌山から集まった人々。まずは、ランチ会でお腹を満たし、気持ちをほぐしてから〜。なんか、おいしい差し入れいっぱい〜。とれたての果実!手作りのパン〜!ふう〜 ...

子どもって自由ですよね。毎日、そんなこと思いつくんだなあってハッとさせられます。山では、フキノトウもちょっこり、土の中からお目見え。山を駆け上がって、川を登って。 危険も知りながら、自然と触れ合いつつ育っていく。怖いことを知っていると、扱いがうまくなる。 ...

↑このページのトップヘ