ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。

30代、移住11年。都会から山奥へ。高知県嶺北地方、ヒビノケイコの漫画日記。 田舎暮らしと子育て、カフェ&ネットショップ起業、ブログ・講座運営。 田舎のお付き合い。 移住支援活動、日常に役立つ仏教。 悩みながら成長して作ってゆく、新しいライフスタイル。

2015年03月

土佐弁ネイティブに馴染むまで私は大阪で生まれ育ち→大学をきっかけに京都で6年→今は高知で8年間暮らしています。なので、大阪弁×土佐弁×京都弁のトリリンガル状態・・・(*^・ェ・)ノ大阪に帰省した時には「~やきねえ」という土佐弁が出るし、高知では「~してはる」とい ...

春ですね~^^高知の山やお庭にも花がいっぱい咲き始めました。お庭の花や、山の野花をちょこちょこっと飾るだけで春のお部屋の空間ががらっと変わります。うちはインテリア模様替えどうしようかな?と思うとき、モノがなくてもお花を活けることならできますよね。私は20 ...

山にはペット以外の関係性がある田舎に移住してから、動物と人間の関係性がリアルでいいなと思うようになりました。都会だと、基本的には「ペット」という関係が多いと思うんです。田舎でもペットはペットで飼ってる人も多いです。ですが「鶏を育てて→産んだ卵を食べる→卵 ...

色んな場所を知った上で自分はどこで生きたいか?春休み。私も子供と実家のある大阪へ帰省予定。旅行される方も多いのではないでしょうか。「いつもの場所から移動する」っていうのは、時々あると新しい視点をくれます。いつも山奥で暮らしている私が久しぶりに都会に行くと ...

徳島の大歩危・祖谷にある古民家ゲストハウス「空音遊」(くうねるあそぶ)さんに泊まりに行ってきました。ここは老舗移住者の、のりさんとかおりさんが営まれています。 ここは、創作精進料理。(マクロビオティック、ビーガン、ベジタリアン、各種アレルギー対応もしてくれ ...

「ぽっちり米」はうちの4世代家族で作っているお米です。もともとひばあちゃんの時代は農家だったんですが、継ぐ人もいなくてとぎれかけていたお米作り。私たちがUターンしたのをきっかけに、もういちど「自分たちの家で食べるためのお米を作ろう」と作るようになりました。 ...

みんなバラバラの世界でどう生きるか最近もっと「みんなバラバラなんだ、違う感覚なんだ」って前提を持っていた方が、世の中の争いが少なくてすむんじゃないかって考えることが多いんです。そんな時、このツイートがすごくしっくりきたのでご紹介。 茂木健一郎@kenichiromog ...

もう20年くらいの付き合いになるけど(!)Aちゃんとは全く考えも生き方も違います。「私このままやったら林家パー子になるかもしれへん」と言いながらもピンクグッズに囲まれたお部屋をこよなく愛するAちゃんが好き(*・ω・)ノ見た目は大人の女で、色気もあってバリバリ働 ...

↑このページのトップヘ