ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。

30代、移住8年。都会から山奥へ。高知県嶺北地方、ヒビノケイコの漫画日記。 田舎暮らしと子育て、カフェ&ネットショップ起業、田舎のお付き合い。 移住支援活動、日常に役立つ仏教。 悩みながら成長して作ってゆく、新しいライフスタイル。

2008年12月

今年も恒例の大もちつき大会〓私の実家大阪の93才のばあちゃん家で親戚40から50人が集まっての超楽しい日です。杵と臼でお餅をつき、つきたてのお餅をおばちゃんやいとこ、その子供たちと丸めます。久しぶりにあっておしゃべりしたり子供たちの成長に驚いたり、そう ...

遅くればせながら〓そうたと作った本物の木のクリスマスツリー。じいちゃんが山から切ってくれた木にわたや飾りをつけるとびっくりするほど美しかったです。すごく気に入ってしまったので観葉植物かのようにクリスマス後も飾ってます(笑) ...

有機農家のいくちゃんの手作りごはん。炭火に土鍋でことこと炊いた、野菜スープにじんわり癒やされ、グリルした人参の甘さにノックアウト。フワフワの卵やきもとろりん。いくちゃんの優しさが料理にあらわれたしあわせじかんでした〓 ...

スローフード高知のツアーで、近所の有機農家へちまさんと高知のいの町へ。自分でつくる山菜のにぎり寿司やおばちゃんたちの郷土料理がおいしかったです。イタリア料理研究科の池田律子さんや、米粉のお菓子をつくる久我さんとも再開でき、楽しかった〓とれたてのいのし ...

干し柿をひいばあちゃんが作ってます。そうたもお手伝い。渋柿ってほしたら何であんなに甘くなるのかなあ。ブランデーにつけてケーキに焼き込んだらおいしそう。大阪の父は干し柿を作りたくて、小さな庭にわざわざ渋柿を植えたらしいですよ(笑) ...

マツダミヒロさんがぽっちり堂へよってくれました。魔法の質問、の著者です。久々にちょっとしたおもてなしごはんも作り、楽しい時間でした。 ...

↑このページのトップヘ