「月曜四コマ劇場」が届くメルマガ登録は→こちらをクリック




山カフェ漫画「育児×仕事×田舎」カラフルな生き方デザイン♪ぽっちり堂四コマエッセイ





高知県の山奥では、今でも山菜(ぜんまい、いたどり、わらび、たけのこ)や野草をたく

さん食べます。






地域のおじさん、おばさんたちはどこに何が生えているか把握していて、

歩きがてらとってきて、お料理・・・なんてことも、普通です(笑)






一見、「そのへんの雑草」に見えるものがこんな風に食べられるのか!

と驚きつつ、とてもおいしくて好きになりました。




ひもと竹があれば簡易小屋も作れ、

そのあたりを歩いて食材が集められ、火も起こせる。




大阪で生まれ育った私にはそんな技術はなく、

田舎の人がスタンダードに備えている、

生きるための基礎技術に驚きました。




反対に、都会の人が得意とするお金を生み出す技術は、

田舎ではちょっと弱いところがあるような気がします。




時代によって、必要とする力のバランスは変わってくるもの。

息子達の時代には世の中の状態が劇的に変化するかもしれない。




だから息子には

「生きるための野生的な力+人間社会で生きるための社会的スキル」

どちらも身に付けさせたいなと思っています。




例えば、

教科書で稲の生育について学ぶだけでなく、実際米が作れる。


立体の把握が頭でできているだけでなく、小屋が作れる。


そんな風に、頭と身体性がどちらも統合化されている感じで・・・




都会と田舎、どちからからも学び

バランスよく兼ね備えていければステキだなと感じています。




幸せに生きるための力、あなたならどんな力を持ち合わせていけばいいと思いますか?

Copyright (C) 2008 Keiko Kawamura.pocchirido. All Rights Reserved







「月曜四コマ劇場」が届くメルマガ登録は→こちらをクリック