772add62.jpg




最近高知市にできた、藁工ミュージアム
に行ってきました。




藁工ミュージアムは、障がいのある方の作品を中心に展示されています。




専門の美術教育・文化潮流の影響を受けることなく、心の赴くままに表現者として制作活動を行っている「どうしても制作せずにはいられない」人々の作品を中心に、調査・保存・公開する美術館。だそうです。




藁工ミュージアムは蔵を改装してあって、とてもかっこいい空間。




この隣にあるバルもすてきな空間で、お酒とお料理を頂きました。


b8e000d5.jpg




夫は昔、京都の「みずのき寮」という知的障がい者さんの施設で働いていました。






その施設では昔からアート活動が盛んで、スイスにあるアウトサイダーアートの最高峰の美術館にも絵が展示されるほどの作家さん達がたくさんいました。




そのころ、私は美大生で、その方達の描く力強い絵が大好きでした。




みんなで展覧会に行ったり、お食事にいったりするのが楽しかったなあ~と思いだします。






高知でもこれから藁工ミュージアムで、そういった作品がたくさん見られるのが楽しみです(=⌒▽⌒=)