470fc973.jpg




ぽっちり堂のお米のしっとりロールと、モカチーズケーキ☆どちらも、定番のにんきもの。




お友達の陶芸作家さん、須藤さんのブルーの器と京造大の松井先生のタタラ器にのってごきげんです♪




松井利夫先生
にはいつもお世話になっていて、陶器もファンです。




「目の前にあるのに」というテーマの展覧会で、この器は穴窯でリサイクル燃料と素材を使って作ったもの。


コストも手間も最小限に考えられているのでお値段もリーズナブル。




陶芸界のしくみ自体から考えられている先生の姿勢がいつもすてきだなあと思います。