私がそうたを産んだ、京都の「あゆみ助産院」


佐古さんの講演「産み方は、生き方」です。






ユーチューブでアップされていて動画で見られます☆おススメ!






妊婦の時、体調が悪くて本当につらかったけど、いつも助産院にいくとまるごと受け止めてくれ、


優しくマッサージしながらお腹のそうたに声をかけてくれました。






自然出産でそうたを産んだ瞬間のひとときのすばらしさや、空間、時間は一生忘れることのできないものです。




産む前も、産むときも、産んでからの子育ても、ずっとそっと見守ってくださる。




そんな安心感と、強さを持ったすばらしい佐古さんのスピーチに、またまた感動して涙がでました。




「出産のときに、自分のすべてをさらけだして、それを受け入れてもらえた女性は、その後の人生が変わります。」




「自分が受け止めてもらえた体験があると、自分も子供や夫や周りの人がどんな状態の時にも、受け入れられる人に変わっていくんです。だからその女性や家族をまるごと受け止められる出産のお手伝いをしたい」






この言葉がとても心に残っています。