ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。

30代、移住11年。都会から山奥へ。高知県嶺北地方、ヒビノケイコの漫画日記。 田舎暮らしと子育て、カフェ&ネットショップ起業、ブログ・講座運営。 田舎のお付き合い。 移住支援活動、日常に役立つ仏教。 悩みながら成長して作ってゆく、新しいライフスタイル。

image

image

「うちにはハンモックがあるんやで~」 「ハンモックってなに?」 「説明しにくいき、言えん」 「ええ~、なに?」 「うーんと・・・ 宙に浮いちゅうベッド」 ・・・会話を聞いて 「こどもの表現っておもしろいなあ」と思いつつ、 こどもたちを森のプールに送っていっ ...

ヒビノケイコです。 京都での講座の前日。ぽっちり舎の卒業時期となった メンバーさんと 現代懐石のお店でごはんを食べながら この1年の変化をふりかえりをしていました。 ・・・ 「結局、自分の正解は、 自分でしか導き出せないんだって わかったんです」  情報の取り入 ...

「どんなときも、自分をなくしたらだめよ。疲れたら、いっぷくお茶を飲みに来なさいね」しゅんしゅん湧いた鉄瓶のお湯の音。 先生のお話を、 茶室で聞いていた昼下がり。 むくげの花が、 床の間に美しく影を落として 白く透き通っていた。 ・・・ 「自分をなくした ...

ひとなる 仕事とは、 「自分を満たし 結果として人の役に立つこと」 だと、わたしはとらえています。 だから「自分を満たす」とはどういうことか? を考えていくのもだいじなこと。 ・・・  昨日、わたしが暮らしているれいほくにNYから 移住してこられた教育学者 ...

今日は、こんなニュースがあった。 100歳を過ぎても医師を続け、「生きかた上手」などの著作や講演で広く知られた聖路加国際病院名誉院長の日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが、18日午前6時33分、呼吸不全で死去した。105歳だった。戦後いち早く、患者と対 ...

ヒビノケイコです。 K・Kさんよりこんなメッセージを いただきましたよ。 ヒビノさんへ質問です。「創造力が出てこない時は、何が間違っているのでしょうか?」わたしは今、会社員で昔憧れだった仕事に就いています。それとは別に、クリエイターとして、手作業の仕事を個人 ...

誕生日はなにを食べたい? 息子に聞いたら、 「たまご寿司」 「とろとろ天津飯」 「そしてチャーハン!」 と、見事にたまご料理であった。 彼は生粋のたまご好き、 たまご一筋。 そんなわけで、朝食には ごはんと味噌汁のほか、 必ず一品、たまご料理をオーダー ...

↑このページのトップヘ